村田 恭介
(むらた きょうすけ)
パートナー

経歴
1984 年 3月 関西学院大学法学部卒業
1984 年 4月 神戸市 就職
1993 年 4月 司法修習生(47期)
1995 年 4月 大阪弁護士会弁護士登録
1996 年 5月 神戸大学法学研究科前期課程入学
2000 年10月 みらい法律事務所設立
2001 年 3月 神戸大学法学研究科後期課程修了、法学博士(独占禁止法)
2004 年10月 弁護士法人キャスト入所
2005 年 1月 弁護士法人キャスト糸賀参画
2008 年 9月 当事務所に移籍
2009 年 東京事務所開設に伴い第一東京弁護士会へ移籍


所属学会等
日本経済法学会/関西経済法研究会/比較法研究センター独禁法研究会


著書・論文
「抱き合わせに見る反トラスト法と知的財産権の関係」(神戸大学法学研究科博士論文、2001年)
「入札談合に対する損害賠償の予約条項についての考察」(公正取引協会)
「独禁法訴訟についての一考察」(判例タイムズ)
「独禁法訴訟活性化についての展望」(公正取引協会)
「これだけは知っておきたい!独禁法」(日本経済新聞社)
「下請企業の契約実務」(中央経済社) 等


主な取扱分野
独禁法・下請法・景品表示法


講演等
「弁護士からみた最近の独禁法事件について」「インテル事件を巡る諸問題について」等