西出 智幸
(にしで ともゆき)
パートナー

経歴
1988 年 3月 京都大学工学部(機械系)を経て京都大学法学部卒業
1988 年 4月 司法修習生(42期)
1990 年 4月 大阪弁護士会弁護士登録
1997 年 5月 米国ミシガン大学ロースクール修士課程修了
1997 年~ 98年 Graham&James法律事務所のロサンジェルスオフィスに勤務
1998 年    ニューヨーク州弁護士登録
1998 年 ~ 99年 米国ハーバード大学ロースクール客員研究員
2005 年 ~  簡易裁判所民事調停委員
2009 年 9月 京都大学法科大学院 非常勤講師
2016 年 4月 京都大学大学院法学研究科附属法政実務交流センター 客員教授 
         大阪簡易裁判所 調停員


所属学会等
全米法曹協会(ABA)/ニューヨーク州法曹協会(NYSBA)/大阪弁護士会渉外実務研究会


著書・論文
「新訂 貸出管理回収手続双書―仮差押え」(共著・きんざい)


主な取扱分野
・ 会社法
・ 渉外
・ PL法
・ 医療過誤
・ 建築紛争
・ 交通事故
・ 労働事件
・ 独占禁止法
・ 大型又は集団訴訟を含む一般民事・訴訟事件


外国語
英語


ひと言
弁護士としての30年余りの経験とその間3年間のアメリカ留学を経て、クライアントにとって何が最上のリーガルサービスか、どのようにすればより良いリーガルサービスをクライアントに提供できるのかを常に考え、それを実践できるよう日々努力しています。 また、これまでの取扱い分野に関するスキルを更に磨くとともに、これまでに取扱ったことのない新しい分野にも積極的にチャレンジしてみたいと思っています。