名古屋企業法務研究会

 この度、弊所が主催となり、名古屋の企業法務担当者の皆様を対象として、名古屋企業法務研究会を立ち上げることとなりました。

 本研究会につきましては、名古屋大学法科大学院教授の林秀弥先生(経済法専門)の全面的なご支援を賜ることとなっております。

 林先生のご指導の下、企業法務に関して日々生じる問題点、最新の裁判例や関連法規の改正動向などについての法務担当者の研究の場として、皆様との討論を通じ、意義深い内容としていきたいと思います。

 日本屈指の工業集積地域である中京地区において、各社の法務担当者が集まり、悩みを共有し、議論を深め研鑽していく「横のつながり」を深める場として、ぜひ本研究会をご活用下さい。

 皆様にお会いできますことを、楽しみにしております。

          

 

1.内容・対象者

 特定の分野に偏らず、会社法、金商法、独禁法、労働法、知財等日常の企業法務に関する全ての範囲を対象としたいと考えておりますので、業種に限定なく、企業法務に携わる方ならどなたでも参加頂くことが可能です。

 なお、法律関係の研究に留まらず、昼食会、懇親会、合宿等会員間の親睦を深めるような楽しい研究会を目指しております。

2.参加人数

 おおむね20名様(各社様は、10社~15社)程度。

 参加費は無料です。

3.開催日時

 原則として月1回、第3金曜日の16:00~18:00 

4.開催場所

 名古屋大学法学部 第一会議室(参加者に地図をお送り致します。)

5.オブザーバー

 名古屋大学法科大学院教授 林 秀弥先生

6.お申込み・お問い合わせ

 貴社名・部署名・役職・お名前を明記の上、 seminar@kikkawalaw.com  までご連絡下さい。(担当:東江、脇坂)

 

【これまでの開催】

第1回 平成26年4月18日(金) 報告レポート

     テーマ「日本の流通取引規制の現状と課題」 発表:林 秀弥教授

         「下請法の執行状況と留意点」発表:村田 恭介弁護士

第2回 平成26年5月16日(金) 報告レポート

     テーマ「裁判例に学ぶ問題社員の対処法」発表:野村 亮輔弁護士

第3回 平成26年7月18日(金) 報告レポート

     テーマ「裁判官、大学教員、弁護士を経験しての雑感」 発表:中田 昭孝弁護士

第4回 平成26年11月12日(金)

     テーマ「これからの法務部と法律事務所の関係」(討論会) オブザーバー:林 秀弥教授 司会:野村 亮輔弁護士

第5回 平成27年1月16日(金) 新年会・意見交換会

第6回 平成27年3月6日(金) 報告レポート

     テーマ「流通・取引ガイドライン改訂」 発表:林 秀弥教授、村田 恭介弁護士

第7回 平成27年5月15日(金) 報告レポート

     「コーポレートガバナンス・コード(原案)を読む」 発表:野村 亮輔弁護士